豆と自然

コーヒー豆の焙煎、販売の開業を目指す。まだ何も始めていない。コーヒーと山とランニングが好き。

山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみたを読んで

" data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true">芦田愛菜さんが映画「えんとつ町のプペル」で主人公ルビッチの声優を演じられています。この映画の予告編でのルビッチ(芦田愛菜さん)の…

帯広出張ランニング

" data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> 出張では必ずランニングシューズを持って行き、隙間時間を見つけてはその土地の雰囲気を感じながらトリップランを楽しむことにしています。 冠雪の日高山脈を望む帯広の地。 既に色づきのピークを…

コロナ禍における私のランニング事情

" data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true">コロナの流行以降、私の生活で最も変わったことはほとんど走らなくなったことです。 世間では巣籠もりによる運動不足解消のためか、走り始める人が増えたように思いますが、私は逆に走らなくなって…

コーノ式とカリタ式のドリッパーによる味の違い

コーノ式名門ドリッパーを購入しました。 これまではずっとカリタ式を使用してたので、今回はコーノ式とカリタ式の違いについて、主観的に書いていきたいと思います。 はじめに、こんなことを書いてしまうと元も子もないかもしれませんが、初めてハンドドリ…

ふるさと納税は楽天で3倍美味しく!

2020年もふるさと納税してきました。 和牛ステーキやイクラ、うなぎなど魅力的な高級食材を返礼品としている自治体も多いですが、私は返礼品を「日常生活で必要なもの」に限って選んでいます。 家計強化の一環としているわけです。 我が家は家計に占める食費…

川崎じもと応援券を使って来ました。

川崎じもと応援券を購入してきました。 10000円で13000円分の応援券が貰えます。 1000円の応援券が13枚綴りになっています。 プレミアム率30%はなかなか良いですね。 この応援券は全然人気がなくて当初予定していた販売数の5割にも満たないらしいです。 大型…

散髪コストを安くしたい僕が実践している工夫

私はいわゆる一般的なサラリーマンであり、一般的な髪型をしています。 一般的なサラリーマンの一般的な髪型とは何ぞや?と思われるかもしれないので少しだけ日々の暮らしぶりと髪型をご紹介します。 毎日スーツを着て満員電車で通勤。気に食わない上司や無…

新品を購入してメルカリで売れば結果的に最もコスパが良い。

前からメルカリはじめたいなと思っていたのですが日々の忙しさにかまけてなかなかはじめられていませんでした。 この度、私がメルカリをはじめるに至った理由は「子供ができた」からです。 子供用品はすぐにサイズアウトして使えなくなるし、とにかくお金が…

私がオンライン英会話 大人の英会話倶楽部を選んだ理由

コロナが流行り始めた頃からステイホームを見越してオンライン英会話を始めました。 ステイホームの時間が増えたのでオンライン英会話を始めたいと思っている方は多いのではないでしょうか。 私は大人の英会話倶楽部というスクールを利用しています。 この記…

鉄のフライパンの扱い方

鉄のフライパンにロマンを感じ、男なら鉄のフライパンだろなどと豪語していた私ですがいつのまにかテフロン加工のティファールを愛用してしまっていました。 先日、友人に髪を切ってもらっている時に 「そういえば、鉄のフライパンはまだ使っているのか?」 …

多摩川を走る

多摩川にも夏がやって来ました。 夏になると加山雄三、もとい若大将の曲が聴きたくならのは私だけでしょうか。 ドライブしながら若大将なんて最高。 ”海 その愛”とか超シブいですね。 さて、今日は朝早く目が覚めたので多摩川国際マラソン2019の参加Tシャツ…

カフェラテが好き。 〜コーヒーのコクとミルクの甘さ〜

今日は夏のコーヒーをいかに美味しく淹れるのかというテーマで書きます。 私はコーヒーが好きです。特にハンドドリップで淹れた温かいコーヒーが好きです。 冬はホットコーヒーを毎日飲みますが、暑い夏はそういう訳にはいきません。 クーラーの効いた涼しい…

お家でコーヒーを淹れて飲もう【超入門編】

カフェやコンビニでコーヒーを飲まれる方も、家では淹れないという方は多いのではないでしょうか? ステイホームでいつもより家にいる時間が長くなったあなた。 ゆっくりお家でコーヒーを淹れてみてはいかがでしょうか? お家ではコーヒーを淹れたことがない…

ランナー目線で見るフォレスト・ガンプ

フォレスト・ガンプ 十年ぶりくらいにこの映画を見てとても感動しました。感動の余韻で数日経った今でも頭の中でメインテーマがリピートされています。 前回見たときはこんなに感動した記憶はありません。 何が良かったのかを一言で表すのは難しいけれど、30…

モノ消費とコト消費から考える「豆と自然」のかたち。

モノ消費からコト消費へなどと言われて久しいが、私の世代(30代前半)ではまさに経験を重視するという価値観を大切にしている人が多いのではないでしょうか。 バブルの香りが漂う90年代を生きてきた私にはモノの価値を重視する人の気持ちもわからなくはない…

コーヒー豆の焙煎をしてきたので備忘録をつけておきます。

コロナ自粛期間にコーヒー本を読みあさり、「家業であるコーヒーショップを継ぐのは私だ」と勝手に先走りブログまで立ち上げたのですが、いかんせん焙煎をしたことがありません。 当初は父親の焙煎した豆を父親の喫茶店名でネット販売しようとしていましたが…

私が使っているコーヒー器具の紹介

休日の朝のコーヒーって格別ですよね。 気分に合わせて今日はどの豆でコーヒーを淹れようか迷っている時間も好きです。この休日の朝のルーティンをこなすことで仕事のストレスからも解放され心も穏やかになります。 私は10年前頃からハンドドリップでコーヒ…

雨の日は家でゆっくりと

部屋のなかはいつもよりゆっくり時間が流れている。 外に出る。普段より人目を気にせず歩くことができる。音楽なんか聞いているとついつい踊りだすこともある。 ランニング大好きの私は雨の日でも走りに出ることはありますが、本格的に降ってくるとやっぱり…

コーヒー豆の販売には付加価値が不可欠

応援している作家さんから手作りアクセサリーを買おう。 同じものを買うなら普段お世話になっているあの人から買おう。 これらはかつての消費のイメージとは少し違いますね。情報にアクセスしやすくなったおかげで物の価値は平準化されてきました。人々はか…

ミレニアル世代の憂鬱、そしてその先へ。

私たちミレニアル世代(今の30代くらい)の若者が抱いている人生観とはどのようなものでしょうか? 急速な時代の変化の中で、大学を卒業し就職すれば老後の暮らしまで国が保証してくれるという従来型の人生のロールモデルは崩壊しつつあります。 私たちの世…

コーヒー豆って誰が買っているの?という疑問から販売スタイルを創造する。

私は近い将来自家焙煎のコーヒー豆の通信販売を行おうと思っています。どの層をメインターゲットに据えるかということを考えるにあたり、コーヒー需要について独自の目線(30代 男性 東京勤めのサラリーマン)で分析してみました。 ・男女比 男性の方が飲ま…

うちの会社のやり方が古過ぎて、この先市場で勝ち残れるか不安です

私はいわゆる専門商社の営業をしております。 そこで普段感じている「古いやり方をいつまで続けているんだ」という観点から今あるべき営業のあり方について考察してみました。 重要な前提として、うちの会社では全ての客先に対して営業担当者を決めています…

「人を操る禁断の文章術」 DaiGo 著 を読んで

まるでベテランカメラマンが新米モデルのポージングを指導しているようだ。 「もっと顎を引いて」 「もっと上目遣いで」 読者を魅了する一枚を撮るために。 もちろんこの場合、ベテランカメラマンがDaiGoさんで、新米モデルが私です。 この本は常に読み手の…

ランニングって良いよね 2 〜ランニングのメリット〜

継続すること−リズムを断ち切らないこと。長期的な作業にとってはそれが重要だ。いったんリズムが設定されてしまば、あとはなんとでもなる。しかし弾み車が一定の速度で確実に回り始めるまでは、継続についてどんなに気をつかっても気をつかいすぎることはな…

「書く力」池上彰 竹内政明 著 を読んで

文章の書き方って学んだことありますか? 多分私は小学生や中学生の頃、日本語の基礎としての文書の書き方は習っているはずです。 しかし、それ以降文章の書き方を学んだことはありません。 「です ます」と「だ である」が混在しているからこの文章は書き直…

私はなぜ豆コネクトさんで豆を買うのか

皆さんはコーヒー豆ってどこで買っていますか? 私は豆コネクトさんというお気に入りのお店で豆をは買います。今回はなぜ私がこのお店で豆を買っているのかを考えてみると同時に自分がコーヒー豆の焙煎販売を始めたら何を大切にしていきたいかというところま…

ランニングって良いよね 1 〜なぜ走りはじめたのか〜

connecting the dots Appleの創業者であるスティーブ・ジョブズがスタンフォード大学で行ったスピーチはあまりにも有名です。 私は大きな目標というものをあまり持ちません。将来の夢は何か?と自分に問い続けても答えが見つかったことはありません。 一方で…

ネコポス利用にあたり

ネコポスとは小さな荷物を宅急便レベルの翌日配達でポストに投函することのできるヤマト運輸のサービスです。このサービスがコーヒー豆の配達に適していると思ったのでご紹介させて頂きます。 私の場合は、コーヒー豆という高価ではなく、鮮度が重要な商品を…

走れないでいる

来シーズンのマラソン大会も軒並み中止となるのだろう。 私は少なくとも月に120キロは走っているが今はめっきり走らなくなってしまった。去る3月の板橋シティマラソンに標準を合わせて走り込んでいたのだが、気合が入り過ぎて右足のスネを怪我してしまった。…

塞翁が馬

自粛生活が長引くにつれ起きた生活の変化というと、よくYouTubeを見るようになったことだ。逆にテレビを見なくなった。 もともとテレビはBSのランニングや登山関連のいわゆる特定の人の為に作られたものしか面白いと思わなかったし、最近の地上波はコロナ関…