豆と自然

コーヒー豆の焙煎、販売の開業を目指す。まだ何も始めていない。コーヒーと山とランニングが好き。

ランニング

山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみたを読んで

" data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true">芦田愛菜さんが映画「えんとつ町のプペル」で主人公ルビッチの声優を演じられています。この映画の予告編でのルビッチ(芦田愛菜さん)の…

帯広出張ランニング

" data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> 出張では必ずランニングシューズを持って行き、隙間時間を見つけてはその土地の雰囲気を感じながらトリップランを楽しむことにしています。 冠雪の日高山脈を望む帯広の地。 既に色づきのピークを…

コロナ禍における私のランニング事情

" data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true">コロナの流行以降、私の生活で最も変わったことはほとんど走らなくなったことです。 世間では巣籠もりによる運動不足解消のためか、走り始める人が増えたように思いますが、私は逆に走らなくなって…

多摩川を走る

多摩川にも夏がやって来ました。 夏になると加山雄三、もとい若大将の曲が聴きたくならのは私だけでしょうか。 ドライブしながら若大将なんて最高。 ”海 その愛”とか超シブいですね。 さて、今日は朝早く目が覚めたので多摩川国際マラソン2019の参加Tシャツ…

ランナー目線で見るフォレスト・ガンプ

フォレスト・ガンプ 十年ぶりくらいにこの映画を見てとても感動しました。感動の余韻で数日経った今でも頭の中でメインテーマがリピートされています。 前回見たときはこんなに感動した記憶はありません。 何が良かったのかを一言で表すのは難しいけれど、30…

ミレニアル世代の憂鬱、そしてその先へ。

私たちミレニアル世代(今の30代くらい)の若者が抱いている人生観とはどのようなものでしょうか? 急速な時代の変化の中で、大学を卒業し就職すれば老後の暮らしまで国が保証してくれるという従来型の人生のロールモデルは崩壊しつつあります。 私たちの世…

ランニングって良いよね 2 〜ランニングのメリット〜

継続すること−リズムを断ち切らないこと。長期的な作業にとってはそれが重要だ。いったんリズムが設定されてしまば、あとはなんとでもなる。しかし弾み車が一定の速度で確実に回り始めるまでは、継続についてどんなに気をつかっても気をつかいすぎることはな…

ランニングって良いよね 1 〜なぜ走りはじめたのか〜

connecting the dots Appleの創業者であるスティーブ・ジョブズがスタンフォード大学で行ったスピーチはあまりにも有名です。 私は大きな目標というものをあまり持ちません。将来の夢は何か?と自分に問い続けても答えが見つかったことはありません。 一方で…

走れないでいる

来シーズンのマラソン大会も軒並み中止となるのだろう。 私は少なくとも月に120キロは走っているが今はめっきり走らなくなってしまった。去る3月の板橋シティマラソンに標準を合わせて走り込んでいたのだが、気合が入り過ぎて右足のスネを怪我してしまった。…

塞翁が馬

自粛生活が長引くにつれ起きた生活の変化というと、よくYouTubeを見るようになったことだ。逆にテレビを見なくなった。 もともとテレビはBSのランニングや登山関連のいわゆる特定の人の為に作られたものしか面白いと思わなかったし、最近の地上波はコロナ関…

井の中の蛙大海を知らず

海外旅行の楽しみといえば知らない土地でランニングをすること。 特に朝走るのが好きだ。 朝日を浴びてきらめく静かな街並みを独り占め出来るのが良い。 ホテルに帰ると朝食をたくさん食べる。走った分、腹が減っているのである。 このようにして一日のスタ…